FIELD ENGINEERING

事業のご紹介

IoTによるデジタル革新、そしてその源となる「半導体」、その進化はますます加速することでしょう。
そのような進化し続ける業界において、私たちは半導体・FPD製造装置のフィールドサービスを行うエキスパートとして、ハードウェアをトータルサポートします。

主な業務

半導体・FPD製造装置のスタートアップ、解体、移設や、引き渡し後の保守業務、トラブルサポート、装置性能を最大限に引き出すための改造など、幅広い業務でお客様の製造現場を支えます。
長年培ってきた信頼と技術をもとに、日本国内にとどまらず、世界各地で当社のエンジニアが活躍しています。

01

生産現場の多様なニーズに、高い技術力を持つエンジニアがお応えします。例えば、まずは現場に先行の人員を配置して技術を習得、その後、当社にて必要人数を確保、育成したうえで業務を請け負いますので、人材確保に伴うコストの削減も可能です。
各地に在籍する総勢300名の半導体・FPD製造装置のフィールドエンジニアが、装置のスタートアップや解体など様々な業務を請け負っています。

02

お客様の安全活動とあわせ、独自で巡視業務や、作業リスクのアセスメント、また、常に最新の手法を取り入れた安全教育の実施によって、より高水準での安全・安心を提供できるように取り組んでいます。

フィールドエンジニアリング
事業の特徴

  • 半導体・FPD製造装置のフィールドエンジニアが各地に総勢300名、30年以上の実績
  • 日本国内だけでなく、世界各地で活躍中
  • 自社のテクニカルセンターで、新人教育やブラッシュアップ教育を実施
  • 現場の安全委員を中心とした「全社ボトムアップ」の安全活動を推進