安全管理・教育

当社は、 「Safety First!」を合言葉に、あらゆる事故の未然防止を目標に、安全管理部を中心として全社員一丸となって安全活動を推進しています。

安全スローガン

全員参加で事故ゼロ ヨシ!

安全は社員一人ひとりの心がけが無ければ守れません。NDSソリューションはトップダウン型の安全管理だけではなく、現場の安全委員を中心とした【全員参加のボトムアップ型】の安全活動も推進しています。本スローガンも、現場の安全委員から生まれたスローガンです。安全大会はいつもこのスローガンの指差し唱和で締めます。

組織体制

組織全体が「Safety First!」を合言葉に、誰もが率直に注意し合え、積極的に安全活動が出来る環境づくりを行っています。危険予知の訓練や実践で安全意識を高め、仲間同士が相手を気づかうことができるコミュニケーションを心がけ、お客様の信頼を得られる「安全文化」を継承し、会社の利益確保に貢献していきます。

安全活動

安全委員会

社員一人ひとりから構成される各部門委員会の安全活動として、定期的に情報共有やヒヤリハット報告・改善活動などを実施します。そして、社員の代表である安全委員が集まる【FE事業部安全委員会】で、活動報告をします。さらに、全体へ周知するために安全大会でも、発表をしています。
こういった全員参加の安全活動がフィールドエンジニアリング事業の安心・安全を担っています。

安全大会

三重地区と関西地区で半年毎に安全大会を開催しています。社内外講師による安全講話などの座学や、実践KYTなど、充実した内容となっています。安全活動報告の発表会なども開催されます。

安全巡視

当社専任安全管理者によるクリーンルーム内での作業巡視や現場リーダーによる自主的な巡視を行い、不安全行動や不安全状態を防いでいます。また、クリーンルーム内の5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)にも目を配り、安全意識を高め事故の未然防止に努めています。

教育

当社では自社の専門講師(一部社外講師)による、各種安全教育・特別教育・作業教育・ヒューマンスキルアップ教育を実施しております。自社独自の教育体制を構築する事により、社員一人一人の特性や能力に応じた教育が可能になっています。

入社
マナー研修
(1日)
当社専門講師が、社会人としての基本的なマナーや立ち振る舞いなど基礎的な部分から教育を実施します。
サービス安全教育
SEAJ推奨(2日)
当社専門講師が、クリーンルーム内の作業や半導体及び液晶製造装置に関わる安全教育を実施します。
低圧電気取扱業務
特別教育(1日)
当社専門講師が、電気設備を取り扱う上で必要となる安全教育を実施します。(労働安全衛生法第59条第3項)
産業用ロボット業務
特別教育(1日:実技別途)
当社専門講師が、産業用ロボットを取り扱う上で必要となる教育を実施します。(労働安全衛生法第59条第3項)
基本作業研修(2日)
当社専門講師が、ネジ締めや継手施工といった作業に必要な基本的技術の研修を実技中心で実施します。
各職場配属(OJT開始)
作業責任者/各種主任者講習
2~3年実務経験
職長資格や各種主任者資格を現場経験に応じて順次取得していきます。(公的職長/有機溶剤取作業主任者/特定化学物質作業主任者など)
階層別研修/選択研修
当社専門講師や社外講師により、年齢や経験に応じた階層別の研修や研修プログラムから自ら選んで受講する選択研修などにより、ヒューマンスキル向上を目指します。